TENTIAL(テンシャル)公式note

「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」をミッションに、ウェルネス…

TENTIAL(テンシャル)公式note

「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」をミッションに、ウェルネス関連事業を展開している、株式会社TENTIALの社内の様子をお伝えしていくnoteです。

マガジン

リンク

最近の記事

  • 固定された記事

「コンディショニングブランド」としてさらなる進化へ、TENTIALリブランディングの舞台裏

2018年2月、東京・神泉のアパートの1室からスタートしたTENTIAL。丸6年が経過した現在では100人規模の組織へと拡大し、ウェルネスブランド「TENTIAL」で扱ってきた製品も50を超えるようになってきています。 「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す」。このミッションの実現に向けてさらに加速するべく、TENTIALでは7期目のスタートに合わせて、コーポレートブランドを一新します。ブランドの世界観を象徴するロゴを変更するとともに、コーポレートサイトや

    • アスリートとの共創で「コンディショニング」を世の中へ届ける、TENTIALのアスリートリレーションとは

      アスリートとの“共創”。アスリートの知見や最新の技術・研究を生かしたプロダクト作りを進めてきたTENTIALが、創業期から大切にしてきたテーマです。 この「TENTIAL×アスリート」の取り組みは年々加速し続けています。共創パートナーとして関わっていただいたアスリートの方々は1000人を超えました。 「コンディショニングサポート契約」を通じてご一緒する個人やチームも少しずつ増えてきています。2024年に入ってからも卓球の平野美宇選手、プロ野球選手の和田毅投手、メジャーリー

      • 【オフィス紹介】品川オフィスでの生活がスタートしました。

        TENTIALは、2024年3月11日より新オフィスでの稼働を開始いたしました。コンセプトは"出社したくなるオフィス"。今回はそんな新オフィスのこだわりポイントや裏話をご紹介します。 こだわりポイントまずは新オフィスのこだわりポイントを6つご紹介します。 1 . TENTIALロゴ エントランスの扉を開けるとまず最初に見えるのがTENTIALのロゴ! Tの中心で折れ曲がっている部分、ここが一番のこだわり&苦戦したポイントです。最近リブランディングを行ったのですが、それに伴

      • なぜTENTIALは「アスリートとのつながり」を大切にするのか。その歩みと想いの話

        2024年2月6日にTENTIALは創業7年目を迎えました。たくさんのお客様や関わってくださるパートナーに支えられ、年々成長を続けていますが、その背景には多岐にわたるアスリートの方々との取り組みがあります。 TENTIALではアスリートの知見や最新の技術・研究を活用して製品を開発していることもあり、現在社内で働くBuddy(従業員)の中にも元アスリートが多数在籍しています。 例えばプロ選手としてJリーグを経験した後に入社してくれたメンバーや、現在もフランス式ボクシング(サ

      • 固定された記事

      「コンディショニングブランド」としてさらなる進化へ、TENTIALリブランディングの舞台裏

      マガジン

      • TENTIALの仕事
        18本
      • TENTIALの考え方
        7本
      • TENTIALのコンディショニング
        1本
      • TENTIALの人
        10本
      • TENTIALの働き方
        4本
      • TENTIALのよもやま
        1本

      記事

      • コンディショニングの力で健康課題を解決していく|TENTIAL 舟山健太

        こんにちは、株式会社TENTIALの舟山健太です(@Kenta913Biz)。 TENTIALの執行役員Chief R&D Officer (CRO) として、日々邁進している毎日でございます。 このたび私が管轄する本部の組成が多少変わったことを機に、経営戦略本部からウェルネスイノベーション本部に名称をアップデートしました。業務としては大きく変更はなく、基礎研究、商品開発、エビデンス取得、アウトカム研究は引き続き行いつつ、新たに公共政策部を本部内に設立しました。医療と雑品の

        新オフィスを開設。記念パーティーを開催しました。

        TENTIALは2024年3月11日(月)より新オフィスとなる東京都品川区の「ガーデンシティ品川御殿山」での稼働を開始いたしました。 2022年2月に人形町の旧オフィスに移転してから約2年、当時と比べて従業員数は3倍以上に拡大。事業も組織も拡大する中で、これまで以上に1人ひとりがパフォーマンスを発揮できる環境を目指し、新たな場所にオフィスを構えることになりました。​​ 新オフィスのコンセプトや内装の詳細については後日改めて紹介しますが、今回は新オフィスの開設記念として3月

        新オフィスを開設。記念パーティーを開催しました。

      • 広報職を退任し、公共政策という新たな仕事にチャレンジします。

        TENTIALのヨシモトシンノスケ(@nsk_yoshimoto)です。ふと思い立ち、突然noteをはじめました。notionで作っているブログより、より仕事の話をちゃんと書ける場として、noteを活用していきたいと思っています。 さて、2月1日付で、公共政策部門に異動することになりました。 異動してしばらく経ってしまったのですが、改めて異動の背景と現時点のキャリアの大半を占めている広報職でお世話になった皆様への感謝などお伝えさせてください。 TENTIALのコミュニケー

        広報職を退任し、公共政策という新たな仕事にチャレンジします。

        従業員がポテンシャルを最大限に発揮できる場所へ。TENTIALで「育児サポート」の新制度を始めました

        こんにちは、TENTIALの塩野清雅(しおのせいが)です! 先日、TENTIALで「育児サポート」に関する新制度の運用がスタートしました。 大まかに紹介すると「病児保育費のサポート」「認可外保育園のサポート」「0歳児保育園のサポート」に関わる3つの支援制度です。これまでも育児 / 介護特別有給休暇などの仕組みはあったものの、社内のニーズに合わせて制度をアップデートすることになりました。 実はこれらの制度は経営陣がトップダウンで設計したわけではなく、TENTIALの「DE

        従業員がポテンシャルを最大限に発揮できる場所へ。TENTIALで「育児サポート」の新制度を始めました

      • TENTIALのデータアナリティクス

        自己紹介この記事をご覧になっていただき、有難うございます! 「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」会社、TENTIALの酒井( @rsakaiii)と申します。 私は大学時代からデータアナリティクスを専門にしており、前職は全社横断の分析組織の立ち上げもした、データアナリティクスが大好きな人間です。 過去にもこのような記事を書いています。 今は、紆余曲折を経て、取締役執行役員COOとして、TENTIALのウェルネスブランド事業を管掌しています。 当社

        育休のすすめ 〜事業本部長が2ヶ月の育休期間で感じたこと〜

        社長室 副室長の三浦さんが、2023年12月から2024年1月末までの2ヶ月間、育休を取得していました。2月1日の復帰時、社内向けのNotionに「育休期間に感じたこと」をまとめて共有してくれました。とても参考になる内容でしたので、今回は公開用に少しアップデートした内容をこちらのnoteで紹介します。 育休取得への葛藤2023年12月1日~2024年1月31日の2か月間、ありがたいことに育休を取得することができました。私自身初体験でしたが、この時にしか味わえない感情や育休と

        育休のすすめ 〜事業本部長が2ヶ月の育休期間で感じたこと〜

        【TENTIAL10の質問】 事業推進部 藤田樹里

        TENTIALで働く社員に10の質問をするシリーズ「TENTIAL10の質問」。 TENTIALで働くメンバーの特徴や思いなどを知るきっかけになれば嬉しいです。今回は、社長室 事業推進部長の藤田 樹里さんに10の質問に答えていただきました。 Q1.お名前とニックネームを教えてください。藤田樹里(ふじたじゅり)です。ニックネームはじゅりねえです。 Q2.TENTIALではどんなお仕事をしていますか?ここ1年半で携わってきた業務内容はかなり幅広く、商品開発、法人営業、アライア

        【TENTIAL10の質問】 事業推進部 藤田樹里

        【TENTIAL10の質問】 Day Conditioning事業部 相川和也

        TENTIALで働く社員に10の質問をするシリーズ「TENTIAL10の質問」。 TENTIALで働くメンバーの特徴や思いなどを知るきっかけになれば嬉しいです。今回は、ウェルネス事業本部 Day Conditioning事業部長の相川 和也さんに10の質問に答えていただきました。 Q1.お名前とニックネームを教えてください。相川和也(あいかわかずや)です。 ニックネームは特にないので、“相川さん“と呼ばれています。(ほんとは年下の方からもあいちゃんとか呼ばれたい) Q2.

        【TENTIAL10の質問】 Day Conditioning事業部 相川和也

        きっかけは我が子の「壮絶な夜泣き」。赤ちゃんBAKUNEで“親の救世主“を目指す

        子育ては楽しい。でもとっても大変ですよね。中でも子どもの睡眠問題には多くのママパパが頭を抱えています。 「赤ちゃんがぐっすり寝てくれたら・・」 TENTIALではそんなパパ・ママのために、BAKUNEシリーズ初のベビーライン「BAKUNE BABY」を開発しました。 睡眠不足に悩むパパ・ママの救世主になることを目指して開発したこの製品。実はきっかけとなったのは開発責任者・相川が自ら経験した「壮絶な夜泣き経験」でした。 「心からこの課題を解決したい」。そのような思いから

        きっかけは我が子の「壮絶な夜泣き」。赤ちゃんBAKUNEで“親の救世主“を目指す

      • TENTIALのCFOを離任し、COOに就任します。

        こんにちは、酒井(@rsakaiii)です。 本日2024年2月1日に、発表がありました通り、株式会社TENTIALのCFOを離任し、同社COOに就任しました。 2021年2月に入社・CFOに就任し、ちょうど3年が経ち、TENTIALで新たな挑戦ができることに武者震いがします。 一つの節目でありますので、今回のCFO離任/COO就任の背景と、今後のTENTIALについて、したためようと思います。 CFO離任の背景実は、入社し、CFOに就任したときから既に、後任に席を譲

        TENTIALのCFOを離任し、COOに就任します。

        商品力の強さと成長性を感じて参画、“守り“を強固にして更なる成長へ

        2023年12月にTENTIALに参画した塩島さん。2024年1月からは執行役員コーポレート本部長として、TENTIALの組織を支えてくださっています。今回はそんな塩島さんに、これまでのお仕事やTENTIALへ入社した経緯をまとめていただきました。 コーポレート本部の塩島です。 新年度の体制変更に先立ち、1/1付でコーポレート本部長を拝命いたしました。これまでCFOをやられていた酒井さんのCOO就任に伴う後任となります。 TENTIALの既存株主であるVCの方よりご縁を

        商品力の強さと成長性を感じて参画、“守り“を強固にして更なる成長へ

      • 3分で2023年振り返る

        ※3分で読める文章=1,500~1,800字程度で作成しています note再開1発目が今年1年振り返る話です。 気分はこんばんは。 TENTIALでCSを担当しています。 この記事はどんな記事?入社以来、サポートチャネルにChat(有人)を導入したい!と言い続けていたんですが、やっと2023年12月にスタート(購入前の方向け)ができて、良い年の瀬を迎えています。 せっかくなので導入に当たって大事になった話を2つ。 概要だけさっくり整理してみました。 採用の話CSのBu